建設コンサルタント・環境調査・地質調査・測量など緑と太陽きれいなまちづくりは大分県のタナベ環境工学株式会社にお任せください。

HOME 会社案内 グローバルトリレンマ・リサイクル
グローバルトリレンマ・リサイクル

文明は自然と対極にあると考え、自然を開発(破壊)することによって発展してきました。

これが許されていたのは地球に手つかずの自然が残されていた時代の事です。


しかし、現在は南極のオゾンホールが年々広がり、広大な太平洋の真ん中をプラスチック廃棄物が漂っていたり、また、かつて地表の40%以上を覆っていた森林が27%にまで減っているような状態です。

もはや地球のどこにも無垢の自然は残されていないのです。


物質文明は「成長」というひとつの変数だけを目標にして発展してきました。


これからは「成長」という変数に相互に影響しあう「資源」と「環境」という、新たな変数を加えた複雑な方程式を解く必要にせまられてきます。


つまり、経済成長を続けながら資源の消費を抑え、環境を保全していく。

この3つの最適解を求めなければならないという難しい事態に直面しているのです。

これがトリレンマです。


21世紀、タナベ環境工学はトリレンマ克服に最大に努力を傾注していく決心です。

メールでのお問い合わせはこちら >>

ページTOPに戻る